「事業承継」が中小企業経営上の重要かつ緊急のテーマとなっており、この解決策としてM&Aが活発に行われております。M&Aにも様々な手法がありますが、統合前企業の従業員が統合後の企業に移籍する場合、統合後の環境変化による負荷軽減を如何に進めるかという課題があり、期間が限られるなかで顧客や外部関係者との関係性を保ちつつ進める事には、高い経験と専門性が求められます。

当社ではこの様な「PMI(Post Merger Integration ポスト・マージャー・インテグレーション)」、つまり、M&A成立後の統合プロセスにおけるシステム関係のコンサルティングをご提供します。統合前に計画策定され、万全の体制で臨まれることをお薦めします。